ページ

2018年7月5日木曜日

サマーファミリーキャンプ2018 in 山水人〜やまうと〜


ーーーーご挨拶ーーーー

「今年の山水人(やまうと)について」

 今年の山水人はいつ開催されるのか?とお問い合わせを多くいただく中、ご報告が遅くなり大変申し訳ありません。

雨が降らず、カラカラに乾いていた2018年3月26日の朝、山水人のスタッフが、畑の準備のため枯草を集め燃やしたところ、一瞬に周囲に燃え広がり、隣接するNP0法人の作業小屋に燃え移り全焼してしまいましたた。地元の方々や消防団、山水人のスタッフ達が懸命に消火活動にあたっていただき、山林や山水人の母屋等他の建物への延焼は防いでいただきましたが、未だ火事跡の後始末や補償問題も完了しておりません。

 関係各位や地元の方々に多大の損害や御迷惑をお掛けし、ここに心よりお詫び申し上げます。
 
このような状況のなか、今年は例年の規模の山水人を自粛する事と致しました。
しかしながら、毎年楽しみにしてくれている子供たちの為に夏休み最後の週末、8月24日、25日、26日に多くの動員は望まずささやかなサマーキャンプの集いを設けたいと思います。
ここに気にかけて頂いた皆様にご報告申し上げます。 

2018年7月3日 山水人代表 福村祖牛


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

『サマーファミリーキャンプ in 山水人〜やまうと〜』

今年の山水人は、2泊3日のキャンプイン。
夏休み最後の週に、
美しい川が流れる滋賀県の山奥でキャンプしませんか?

日常では味わえないような自然の中で、
自然を感じ、自然に感謝し、
ゆっくりとした日を過ごしましょう。

ご家族でも、一人でも、
お友達と一緒でもご参加いただけます。

小さいなライブやワークショップなども企画中。
出店者も募集しています。出店料金は無料です。
フリーマーケットや子どもの出店も大歓迎です!

---------

◆開催期間:
2018/8/24(金)-8/26(日)

◆開催場所:
滋賀県高島市朽木生杉 山水人エコビレッジキャンプ場

◆参加費用
<通し(3日間)>1人/2,000円(税込)
<日帰り(1日)>1人/1,000円(税込)

*当日受付にてお支払いください。入場者証をお渡しいたします
*18歳以下は無料です(保護者と一緒にご参加ください)
*キャンプ代が含まれています(テントの貸し出しはありません)
*雨天決行(台風の場合は中止となります)


//////

▲ボランティアスタッフ募集▲


開催1週間前より運営を手伝っていただける方を募集しております。
以下までご連絡いただくか、山水人母屋までお越し下さい。
※まかないはカンパ制です。宿泊スペースあります(人数制限有)。

◎お問い合わせは…yamauto@gmail.comまで

//////

持ち物

//////

◎ライト:夜は真っ暗になります。必ずご持参ください。
◎雨対策と長靴:雨天決行です。各自雨対策と長靴をご用意下さい。
◎防寒具:朽木の夜は思った以上に寒いです。各自必ず防寒具をご用意下さい。靴下も忘れずに。
◎テント、寝袋や毛布など:宿泊される場合は、各自テント泊となります。
貸し出し等はありませんのでテントをご持参ください。夜は冷え込みますので寝具(寝袋、毛布なども忘れずに)
◎ゴミ袋、携帯灰皿など:ゴミはすべて持ち帰りです。「ゴミ袋」や、喫煙される方は「携帯灰皿」も。
◎長袖・長ズボン:蜂やダニやアブ、ブヨ、マムシなども出ることもあるので、長袖・長ズボンの着用を強くお勧めします。万が一マムシに噛まれた場合はすぐに本部へ知らせて下さい。
◎マイコップ、箸、スプーン等
◎食材、お茶、お香(トイレ用)など:もし家に寄付が可能な食材、お茶、お香などがあればぜひ寄付をお願いします。当日母屋にお持ち下さい。

//////

注意事項

//////

■ 直火は絶対に禁止です。必ず焚き火台、コンロをお使いください。
■ 合法・違法関わらず危険物、薬物のご使用・持ち込みを固くお断りします。
■ 雨天決行、台風の場合は中止となります。
■ 駐車場は山水人の駐車場をご利用下さい。
■ 会場内にゴミ箱はありません。ゴミは全て各自お持ち帰り下さいますようお願いいたします。
■ 会場は近畿の水道へと繋がる貴重な水源の森です。水質汚染の原因となる、洗剤、シャンプー、石けん、歯磨き粉などの使用はできませんのでご了承下さい。(歯磨きにはお塩などをご使用下さい)
■ 食器洗いなどは指定の洗い場のみで行ってください。洗剤を使わず、汚れはあらかじめ紙や布で拭き取るなど充分な配慮をお願いいたします。
■ 付近は鹿や熊なども生息する自然の宝庫です。むやみに茂みなどに入らずヘビや蜂、虫さされにご注意下さい。また夜は大変冷え込みます。虫さされ、ケガ防止、防寒のため長袖長ズボンを必ずお持ち下さい。
■ 会場内では携帯電話の電波は入りません(docomoは一部可能)。山水人母屋では無線LANが利用できます。ご希望の方はスタッフまで。
■ トイレは環境保護のため、自然分解によるバイオトイレを使用いたします。紙は備え付けのゴミ箱へお入れ下さい。
■ 美しい自然と地元の方々への感謝と配慮の気持ちを忘れずに山水人を楽しみましょう!

2017年6月30日金曜日

山水人-YAMAUTO-2017開催決定!


山水人-YAMAUTO-2017

開催期間|
8/26sat〜9/4mon
全期間通し参加費【前売4,000円(当日5,000円)

前半参加費2,000円(駐車場1000円、キャンプ1000円)


8/28mon〜31thu 山水人村をつくろう
8/30wed 電気もお金も使わない日

後半|参加費3,000円(駐車場1000円、キャンプ1000円)

9/4mon〜 あとのまつり
【期間中】くるくるリサイクル広場 開催します。
必要なくなったものを、必要とする人のところへ、
無料でくるくると交換しましょう。
ぜひ会場までお持ちください。(家電や壊れたもの除く)

マーケット参加費、ワークショップ、出店料無料!

誰でもお気軽にご出店ください。<詳しくはこちらから>

8/26sat〜27sun

こどもとおとなの山水人フリースクール|参加費2,000円

8/26-27は 、キャンプイン(もちろん日帰りもOK)で
美しい水が湧き出る自然の中で、「こどもとおとなの山水人フリースクール」を開校します。
人間は、ひとりひとり個性があって当然です。けれど、ただ決められた枠の中で行われ続ける現在の教育を、自由な教育の現場から、客観的にみてみませんか?そして、教えるということは誰でもできるということ。自由な視点から、一度客観的に『教える』ということを見直してみませんか?きっとそれは日々の生活の中でのヒントになるはずです。
27sun 『未来に生きる次世代トーク』を行います。
実際にフリースクールをされている方のお話や、またフリースクールの生徒さんのお話。
自宅でホームスクーリングをされている方のお話。
さらに
災害や、いざというときのためになる話やワークショップ子供や大人の想像力をやしなうワークショップ など
さまざまな催しを予定しております。
子供が楽しむアスレチックジムも。
美しい水源のある川で、魚採りなども。ぜひ水着持参でお越しください。

8/28tue〜31thu 山水人村をつくろう

この期間も自由にキャンプインできますので、
毎年山水人に集まるアウトドアの達人たちと一緒に料理をしたり、
日常と離れた場所で生活してみませんか?
人が生活することで、山水人はゆっくりと村になっていきます。

8/30wed 電気とお金を使わない日一日中、電気とお金から解放されてみる特別な日

(駐車場1台1000 円、テント1張1000円別途必要です)

9/1fri〜9/3sun

山水人まつりのまつり|参加費3,000円

水が湧く美しい朽木生杉に生まれた村で、
今年もまつりが始まります。
全国、世界中から多種多様の人々があつまる貴重な機会。
何か自分でやりたいことをやってみるのも、
おどるのもよし、たべるのもよし、お買い物もよし。
毎年誕生する不思議な村を体感し、一緒につくりましょう。

9/4mon〜

山水人村あとのまつり(みんなで後片付け)

まつりの後片付けが終わっても、
人がいれば山水人村はしばらく残ります。
あとのまつりはどこまで続くのか、それはあなた次第です。

水と緑が美しい朽木の自然の中で、ともに学び、思い切り楽しみましょう。

2016年5月12日木曜日

こどもと大人のりさいくる広場

山水人期間中(2016/8/20-29)、
服や物を循環させる、
こどもと大人のりさいくる広場を開催します!
ぜひご参加お待ちしております。

こどものおさがりこうかん広場

|参加費無料

【全期間】8/20sat〜29mon

山水人開催期間中、着られなくなった、こども&ベビー服や、
使わなくなったこどものオモチャ、絵本、育児グッズなどを持ち寄って
お金を使わずに、だれかとなにかと交換し、循環させていく
「こどものおさがりこうかん広場」を開催します。
(交換品がなくても参加可能です)
※事前にお申し込みは必要ありません。
※駐車場、キャンプ代が別途必要です。有料期間中は入場料金を事前にお買い求めください
※洋服はかならず洗ってお持ちください
※破れた服や、また壊れたおもちゃはお受け取りできません。
みんなでおさがりの輪を広げましょう!

フリーマーケット開催

【全期間】8/20sat〜29mon

■フリーマーケット出品者募集|出店料1000円

家に眠っている品物をお持ちください。
あるものを(お値段はあなた次第で)必要な人へ循環させましょう。
※事前にお申し込みは必要ありません。
※駐車場、キャンプ代が別途必要です。有料期間中は入場料金を事前にお買い求めください
※受付にて「フリーマーケット出品」の旨をお伝えください。

2016年5月8日日曜日

山水人2016 開催決定

山水人2016開催決定! 期間|8/20sat〜29mon

8/20sat〜21sun  こどもとおとなの山水人フリースクール |入場無料

8/22mon〜25thu 山水人村をつくろう

8/26fri〜28sun 山水人まつりのまつり |有料

8/29mon〜 あとのまつり

8/20sat〜21sun

こどもとおとなの山水人フリースクール入場無料

夏休みも始まる、8/20-21は 、キャンプイン(もちろん日帰りもOK)で
美しい水が湧き出る自然の中で、「こどもとおとなの山水人フリースクール」を開校します。
人間は、ひとりひとり個性があって当然です。けれど、ただ決められた枠の中で行われ続ける現在の教育を、自由な教育の現場から、客観的にみてみませんか?しかし、教えるということは誰でもできるということ。自由な視点から、一度客観的に『教える』ということを見直してみませんか?きっとそれは日々の生活の中でのヒントになるはずです。
実際にフリースクールをされている方のお話や、またフリースクールの生徒さんのお話。
自宅でホームスクーリングをされている方のお話。
災害や、いざというときのためになる話やワークショップ
生杉の原生林トレッキングワークショップ(予定)
子供や大人の想像力をやしなうワークショップ など
さまざまな催しを予定しております。
*駐車場1台1000 円、テント1張1000円別途必要です

8/22mon〜25thu

山水人村をつくろう 入場無料

この期間も自由にキャンプインできますので、
毎年山水人に集まるアウトドアの達人たちと一緒に料理をしたり、
日常と離れた場所で生活してみませんか?
人が生活することで、山水人はゆっくりと村になっていきます。
*駐車場1台1000 円、テント1張1000円別途必要です

8/26fri〜28sun

山水人まつりのまつり|前売り3000円 当日4000円

水が湧く美しい朽木生杉に生まれた村で、
今年もまつりが始まります。
全国、世界中から多種多様の人々があつまる貴重な機会。
何か自分でやりたいことをやってみるのも、
おどるのもよし、たべるのもよし、お買い物もよし。
毎年誕生する不思議な村を体感し、一緒につくりましょう。
*駐車場1台1000 円、テント1張1000円別途必要です

8/29mon〜

山水人村あとのまつり(みんなで後片付け)

まつりの後片付けが終わっても、
人がいれば山水人村はしばらく残ります。
あとのまつりはどこまで続くのか、それはあなた次第です。

2015年10月23日金曜日

糀会通信 弐号

 どうも。糀会会長の拓です。
10月20日、以前ワークショップを行った、わくせい学校(フリースクール)にて、味噌作りをすると云う事で、糀ちゃん達の行く末を見届けに行ってきました。
 糀を抱いて育てたお母さん達や子供達と一緒に、みんなでワイワイと糀と塩を混ぜたり、大豆を潰したり、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 僕のワークショップでは、みなさんに糀菌を混ぜたお米を抱いて持ち帰って貰うまでで終了なので、糀達がどのように育ったか見届けることができません。ただ、無事に育ってくれる事を祈るだけなのですが、今回、再会することができました。
 僕の心配もよそに、どの糀達も健やかに育っていて、胸が熱くなりました。産婆さんとは、このような気持ちなのでしょうか。
 みなさんも、自分で作った糀で仕込む味噌は、気持ちの入り方もひと味ちがうようで、きっと素晴らしく美味しい味噌が出来上がる事でしょう。僕も楽しみにしています。
 糀を育ててくれた全ての人達に、糀に代ってありがとうの言葉をおくります。
   
 追伸 
22日、京都市内においてワークショップを行いました。
詳しくは、次回の糀会通信で。

2015年10月20日火曜日

2015 山水人収穫祭


先週末、10月17、18日に、山水人の田んぼの収穫祭が開催されました。
二日とも天気も良く、早めにシンちゃんが収穫していてくれていた米も美味しく頂けました。。。和•背負い。

デンマークから来たベンテさんがアップしてくださいました。

広大くんも手伝ってくれました。

苗を束ねる作業

皆が手伝ってくれたお陰で半日で稲刈りは終了しました。
この後アビスカレーと今年の新米を頂きました。
午後からはライブで盛り上がりました







ナミちゃんのライブ
拓ちゃん&アイくんのダブルディジュ

2日目はイーリヤの人達が作ってくれた餅米を使った餅つきも開催されました。







ディジュの拓ちゃん&アースバックの平くん






二人のふんどし姿から始まりました

信楽のテッちゃんも傘をかぶってフンドシ。和•背負い!





  DJはイッポンさん


2日目の夜のライブは祖牛さん、アビスさん、拓ちゃん、ノリタマ君、アイ君、による人力トランスで盛り上がりました。


 
沖縄そばのたんぽぽちゃんも来てくれました!!



最近は、祭りが終わってから、ヤマウト村の現場では、糀会が発足されたり、新月マルシェに出店したりと忙しくワイワイしてます。
糀会会長のディジュの拓ちゃんは、最近、糀(こうじ)を抱いて暖めるワークショップにあちこち呼ばれて人気です。。。お呼びがかかれば何処まででも。。。和•背負い。

この後の流れは。。。

10月24、25日に、大鹿クラフト祭りに遊びに行く予定です。

10月27日、火曜には琵琶湖の東側、マイアミ浜で満月マルシェにも出店します。

11月7日、信楽のデトックスマルシェにも出店&参加します。(スマイル農園)

今後は、満月マルシェと新月マルシェ。。。
そして大津の三井寺で毎月第三日曜に開催されているオーガニックマーケットにも出店していきます。
是非、山まで来れない方も、現場で遊びましょう。。。和•背負い!

★太陽と月のリズムで生きる。。。満月、新月情報。和•背負い!
10月27日、火曜。満月。
11月12日、木曜。新月。
11月26日、木曜。満月。
12月11日、金曜。新月。
12月25日、金曜。満月。



2015年10月17日土曜日

アーティスト レジデンス in 山水人



山水人も、今年の祭りが終わって一ヶ月以上が経ち、景色も紅葉が始まり、本日は稲刈り&収穫祭をやってます。

さて、最近のヤマウト村では、奥のアース広場では、数人の人達がキャンプ生活し、それぞれの想い想いの創作活動をしています。

一人は、先日、糀会の発足を宣言したディジュの拓ちゃん。

一人は、このブログ更新をしている広島からきたユッキー。

一人は、流木民のエディさんが自休自足を研究していたり、この場所で出来る百姓スタイルを模索しています。

他にも、近所に住んでる人や、通いで遊びに来てくれる人など、意外に多い。

★今日は、もう一人、高知から来ている藻玉くんを紹介します。

彼は高知から来ているハンドメイド職人。。。現在、京都のラーメン屋さんの改装を手がけていて、現場仕事の改装は終わり、現在、アース広場に青空工房を作り、椅子やテーブルや、内装関係を造っています。
藻玉くんの藻玉とは?ジャックと豆の木の大きな豆で、世界最大の豆です。原産地はオーストラリアで、日本に藻が付き流れ着き、西表島や石垣島では自生しています。
その藻玉を使ったアクセサリー職人から始まり、大きなハンドメイドなお家やお店を手がけています。
是非、遊びに来てください。



山水人は、こういうアーティストの滞在型の創作活動に使われたら良いのかなと思います。アーティスト、クラフトマン、ミュージシャン、瞑想家など。
静かな世界で、自分を表現する、創作活動をする。
こういうスタイルを、アーティスト イン レジデンスと言うらしいです。
よかったら調べてください。日本中の各地でアートによる街の活性化や交流が始まっています。意味の訳は、こんな感じです。
http://www.nettam.jp/course/residence/1/
LIFE IS ART!
一人一人がスペシャルなアーティスト!

是非、紅葉も綺麗な滋賀県の高島市、朽木、生杉のブナの原生林の入り口でお待ちしております。

今年は、この豪雪の場、ヤマウト村。。。積雪2mでの越冬倶楽部も数名、立候補?している人も居ます。
この豪雪のヤマウト村では、冬の期間、スノーパーク山水人?
まだ詳細は未定ですが、奥の高台の駐車場から、下の広場に向かって、スノーボードのジャンプ台や、ハーフパイプを作ろうって話しも盛り上がっています。

スキー場の自給自足!和•背負い!



現在、外の母屋広場前の焚き火では、イッポンさんのDJ!
先程までは、ディジュの拓ちゃん、ヒラくん、祖牛さんのセッションタイム。
これからは、ナミちゃんのライブ。。。アビスさんのライブ。始まります。
明日の収穫祭は餅つきです!!よかったら、紅葉のドライブで、おいでませ。